• 栃木のハウスクリーニング・家事代行

家事代行とハウスクリーニングの違い

家庭内の苦労を緩和することができる便利なサービスといえば、ハウスクリーニングと家事代行です。この2つというのは、似ているようですが、違いがあるものです。
まずはハウスクリーニングですが、こちらは名前の通り、クリーニング作業がメインとなっているのが特徴です。トイレや浴室、キッチン、洗面所といった水まわりのクリーニングを行ってくれたりします。もちろん、その他の箇所のクリーニングも可能で、依頼の仕方によっては家中をきれいにすることができるのが魅力です。
エアコンクリーニングやレンジフードのクリーニングといった専門的な作業を行ってくれるのもハウスクリーニングの魅力と言えます。こういった箇所の掃除というのは、個人ではなかなか着手しづらいですから、ハウスクリーニング業者に依頼をするとかなり苦労を緩和することができると言えるでしょう。
弊社のハウスクリーニングは、専門的な技術をもったスタッフがエアコンや換気扇(内部)洗浄など限られたものを専用機材や洗剤を用いて清掃し、日常的な掃除では落とすことのできない部位をスッキリお掃除するサービスです。
単発のご利用や床のワックス掛け、季節の変わり目、大掃除など自分では掃除できない(掃除しない)部分をお客様に代ってお掃除します。料金体系は、作業箇所ごとに価格が決められています。

家事代行について

一方、家事代行の方ですが、こちらも水まわりの掃除というのが業務内容に含まれているものですが、ハウスクリーニングと違って、クリーニングの範囲というのが、日常的な範囲内となっているのが特徴です。
日常的とことといえば、家事代行では料理のサポートがあります。ですから、食事の作り置きを依頼するといったことができるのです。
依頼の仕方は他にもあり、食材をカットしてもらうなど下ごしらえをお願いするといったこともできます。また、食材を買ってきてもらう買い物代行といった業務もあります。
ですから、家族が多くて料理をするのが大変だという人には、とても頼りになるサービスだと言えるでしょう。
ちなみに、面倒な食後の片付けもしてもらえますから、かなり負担を軽減できることでしょう。
このように、ハウスクリーニングと家事代行では、若干の違いがありますが、負担を軽減できるというのはどちらも同じです。普段は平気だけど、用事が重なってしまい、手が回らなくなってしまったという時や病気になってしまった時に依頼をすると、助かることでしょう。
弊社の家事代行サービスはご契約するお客様のご要望や生活、お仕事に合わせ、週1回程度、定期的に家庭に訪問し、日常的なお掃除や洗濯、お料理、などご家庭の家事をお手伝いするサービスです。
掃除用具は、プロ使用のもの洗剤は天然100%洗剤を持参します。料金体系は、1時間単位で単価が決まっており、時間単価×時間になります。教育のされた作業スタッフはが1名となります。