• 株式会社マルヤ

マンション売却前にハウスクリーニングで査定額アップ

マンション売却を検討しているときは、どうすれば有利になるかをしっかりと考える必要があります。やみくもに売却の手続きを進めてしまうと、なかなか高い金額で売却することができず、大きな損をしてしまう可能性もあるのです。不動産の投資を長く経験している人であれば、得するための知識を持っているものですが、初めてのマンション売却をする人の場合、何に注意すればよいか分からないことが多々あります。自分の判断だけで手続きを始めるのではなく、まずは不動産関連の専門家に相談してみることが大切です。その上で、十分な時間をかけて検討していかなければなりません。

売却前にハウスクリーニングすると査定額が上がるかも!?

マンションに限ったことではなく、不動産を売却する際はできるだけ美しい状態にしておくことが望ましいです。売却の手続きを進めていく際は、必ず査定が行われることになりますが、査定では物件の状態が考慮されます。そのため、売却しようとしている不動産の状態が良くないと感じているときは、ハウスクリーニングなどを行い、最高の状態にしておくことが大切です。ハウスクリーニングは、自分で掃除をするのとは大きく異なり、細かい部分までキレイにすることができます。日頃から、丁寧に掃除をしているつもりの人も、売却の手続きをするときはハウスクリーニングをすることが望ましいです。

マンション売却をする前のハウスクリーニングは、絶対にやらなければならない義務というわけではありません。そのため、査定で有利な扱いを受けなくてもよい、少しでも早く売却したい、という人は何もせずに売却してもよいのです。しかし、査定額をできるだけアップさせたいと考えているのなら、しっかりとクリーニングをしておくことは必須だといえます。十分なクリーニングをした上で売却するのと、何もしないまま売却するのとでは、非常に大きな差が出てしまうことがあるのです。

ハウスクリーニング費用は最低限に抑えましょう

ただし、ハウスクリーニングに莫大なお金をかけてしまうのでは本末転倒です。クリーニングにかける金額は、査定でアップする可能性のある金額より少なく抑えなければなりません。そのため、さまざまな業者に見積もりを依頼し、金額の比較をする必要があるのです。安い金額でしっかりとした内容のサービスを提供している業者に依頼すれば、査定額を大幅にアップさせることも期待できます。マンション売却の手続きは、素人には難しい部分が多いです。専門の業者に相談しながら、じっくりと進めていくことが求められます。